MAINTENANCE 《お手入れと製品保証》

・ラグのお手入れについて

ウールについて

Katsuki Connectionでは、暑い夏は通気性がよく寒い冬には暖かい空間を作ってくれる、ウール素材をオススメしております。ウールは約20種類のアミノ酸でできているため、発色が非常に美しいことも特徴です。(アミノ酸は染料の相性が非常にいいと言われています。)

《 非ミュールジングウール 》
ミュールジングウールは、羊への蛆虫の寄生を防ぐため、子羊の臀部(でんぶ)の皮膚を切りとる方法が施されます。 羊たちに大きな痛みを与えるため、英国やニュージランドでは禁止されています。KatsukiConnectionが使用している羊毛は、非ミュールジングウールを使用しています。ご案心してお使いください。

日々のお手入れ

ウールのカーペットやラグに、もっとも適したお手入れ方法は、掃除機のバキュームによるメンテナンスです。
ウールは糸の外側の素材が少しずつ剥がれていきますので、毎日生まれ変わっているような状態です。

剥がれたワタを掃除機でバキュームいただくことで、より綺麗に長くお使いいただけます。最初の半年は毎日掃除機をかけていただくことをお願いしていますが、それ以降もご自宅でご使用される場合は、週に一度は掃除機をかけていただくことをお願いしております。

公共施設でお使いいただく際は、毎日掃除機をかけていただくことで、靴の汚れなどもある程度取り除くことができます。
ダイソンのような吸引力のある掃除機をオススメしております。ルンバのような掃除機は吸引力が少ないため、ウール素材のラグやカーペットにはあまり向いておりません。

一年に一度のお手入れ

ウールのラグやカーペットは、一年に一度スチームクリーナーを使っていただくと、日頃ついた油汚れを取り除くのに効果的です。より長く気持ちよくお使いいただけます。油汚れがつきやすい場所の場合は、半年に一度スチームクリーナーを使っていただくことをお勧めいたします。
又、家具の足あとがついた場合も、スチームを当てることで復元いたしますし、お届け当時の状態にある程度復元いたします。スチームクリーナーをお持ちでない場合は、梅雨明けの晴れた日に、熱いお絞りで叩くように拭き取ってください。
その後、陰干しいただくことをオススメしております。

遊び毛について

一般的に遊び毛と言われるワタが、お届け後3ヶ月までは多く出ますので、掃除機を毎日かけていただくことをオススメいたします。半年ほど経ちますとウール本来の艶が出始め、その後もワタは少しずつ出ますが、次第に少なくなります。

毛がなくなってしまうのでは無いかというご心配の声をいただきますが、一日3000人近く歩くようなホテルなどでも10年近くお使いいただいていますので、ご安心してお使いください。

部分汚れのメンテナンス

ワインなどをこぼして汚された場合、吸収性のあるナプキンやタオルで押し付けるように素早く拭き取ってください。
ネバネバしたような汚れはフォークやスプーンなどで、広がらないようにとりのぞいてください。
洗剤が残りますとシミの原因になりますので、中性洗剤をご使用いただく場合は、中性洗剤を30倍に薄めてご使用ください。
こするようにとりますと、汚れが広がり修復ができなくなりますのでご注意ください。2割ほど汚れが残っていても、遊び毛があることで次第になくなっていきます。

ご不明点ございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。

・製品保証

《 検品 》
・御社への納品後直ちにご確認いただき、何か問題がある場合は、御社到着後3日以内にご連絡をお願いいたします。

《 保証期間 》
・弊社から御社に御納品後、1 年間とさせていただきます。(ご納品日の翌日に始まり、1年経過後に終了します。)

1.  保証期間内に製品の取り扱い説明書に従った正常な使用状態で本製品に故障が生じた場合は、故障状況をお知らせください。(Katsuki Connection 以外に直接修理を依頼された場合は、本補償の対象となりません。)

2.  保証期間中でも、次のような場合には、故障品の交換は行いません。

• 本保証書とご納品書、商品のご提示がない場合。
• 納品書に所定事項の記載がない場合または記載された字句が書き替えられたり、書き加えられた場合。記載された商品が対象商品でない場合。
• 対象商品に想定外、弊社指定の使用用途以外での理由での損傷、故障の場合。
• 本商品の取扱説明書に記載される、本商品の使用者が行なうべき清掃を怠った場合。
• 商品の本体以外に生じた故障または損傷。
• 設置後に移動、落下等によって生じた本商品の故障また損傷。
• 通常の想定以上の環境(過度の湿度、温度状況下)での使用の場合。
• 天災・人災等・地震・火事によって生じた本商品の故障または損傷。
• 使用上の誤り(取扱説明書記載以外の使用)。
• 動植物等の外部要因で故障及び損傷した場合。
• 商品の本体以外に生じた故障または損傷。
• 経年変化あるいは、使用損耗により発生する現象で、通常使用に支障の無い部分で経年劣化の範囲に相当するもの (外装品、塗装面、鍍金面、樹脂部品、スプリング等のヘタリ、傷、自然退色、劣化、錆、腐食、カビ、虫食い、ねずみ食い、 変質、変色、その他の類似の事由等)。
• 盗難、紛失、置き忘れ、詐欺、横領及び保証対象外部品が主原因として考えられる故障及び損傷。
• お客様が対象商品の譲渡、再販などを行った場合、または使用者に変更があった場合はその時点で本保証は失効いたします。
• お送りいただいた商品に弊社が認める損傷、故障などが見つからなかった場合は、運賃等の付随コストを請求させていただく場合がご ざいます。
以上。